映画

2017.01.12

SMAPメンバー、解散後の仕事は…草なぎvs木村の“視聴率バトル”勃発!?

500

昨年末で解散してしまったSMAP。とはいっても、メンバー5人が芸能界を引退したわけではありません。ジャニーズアイドルであることに変わりはありませんが、“SMAP”の看板が外れたことによって自由度が増し、むしろ新境地に挑んでくれるのではないかと期待する声もあります。中居正広、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾、木村拓哉。ソロで活動していく彼らの今後は?

中居正広、ラジオ番組ロゴに秘密が…!?

一時はジャニーズ事務所を離れて吉本興業に移籍するとの報道もあったものの、とりあえずSMAP解散後もジャニーズ事務所に所属してはいます。近年はバラエティタレントとして手腕を発揮しているだけに、今後はさらに芸人顔負けの仕事に挑んでいくのではないかとみられています。

パーソナリティを務めるラジオ番組「中居正広のSome girl‘ SMAP」は、1月より「中居正広 ON & ON AIR」にリニューアルされました。新たに発表された番組ロゴは、“5つの星”が薄くあしらわれたデザインで、一部のファンの間では、「SMAPの元メンバーを意識したものではないか」と憶測されています。

稲垣吾郎、『十三人の刺客』の暴君演技をもう一度

冠ラジオ番組「稲垣吾郎のSTOP THE SMAP」が1月より「編集長 稲垣吾郎」としてリニューアルされました。

稲垣の当たり役のひとつに、映画『十三人の刺客』の明石藩主・松平斉韶役があります。暇つぶし気分で民を惨殺していく暴君を演じて、数々の賞を受賞したのですが、あまりにショッキングだったため、映画ファンから「なぜジャニーズアイドルがこの役を演じることになったのか?」と不思議がられている役でもあります。SMAPメンバーから1人の俳優として活動していくなかで、また松平斉韶のような激しいキャラクターを演じてくれることに期待です。

草なぎ剛、“復讐シリーズ”第2弾放送

草なぎは、解散後もさっそく新しい仕事が決まっています。1月10日よりフジテレビ系にて主演ドラマ「嘘の戦争」がスタートすることになっており、1月6日には制作発表会見に出席して、SMAP元メンバーとして初めて公の場に姿を現しました。

同ドラマは草なぎ演じる天才詐欺師・浩一の復讐劇で、2015年1月期に放送されたドラマ「銭の戦争」に続く“草なぎ剛・復讐シリーズ”第2弾として制作されています。どうか、「SMAPは解散したけど、草なぎ君は安泰だね」とファンを安心させるような名演技を見せてほしいものです。

香取慎吾、引退説もささやかれるが…

草なぎと一緒にパーソナリティを務めるラジオ番組「SMAP POWER SPLASH」は、1月より「ShinTsuyo POWER SPLASH」にリニューアル。一方、香取がMCを務めるテレビ朝日系バラエティ「SmaSTATION!!」は、解散後もそのままのタイトルで放送されるようです。

芸能界引退報道も出ている香取ですが、確かに彼はもともと芸術家肌で、イラストを得意としています。だからこそ「画家に転身するのではないか」などと噂されているわけですが……。引退の道を進まないにしても、確かに今後クリエイター業にも力を注いでいく可能性はゼロではなさそうです。

木村拓哉、主演ドラマ・映画と絶好調

解散後も多くの仕事が決まっているのが木村です。まず1月15日よりTBS系にて主演ドラマ「A LIFE~愛しき人~」の放送がスタート。4月29日には主演映画『無限の住人』(監督:三池崇史)が全国公開されます。ちなみに木村がパーソナリティを務めるラジオ番組「木村拓哉のWhat‘ s UP SMAP!」は、解散後もタイトルに変更はありません。

「A LIFE~愛しき人~」は、木村演じる外科医・沖田一光の不器用ながら一途な生き様を描いたヒューマンラブストーリー。同じ1月期に草なぎ主演の「嘘の戦争」も放送されるということで、両番組の視聴率バトルにも注目が集まりそうです。

「解散して正解だった」と思わせる活躍を

SMAPの解散を回避するために、ファンの署名運動などが盛り上がっていたものの、結局解散。切ない終わりとなってしまいました……。ですが、こうなったら逆に「解散して正解だったかも」と思わせてほしい! “終わりよければすべてよし”になるように、元メンバーたちには頑張っていただきたいものです。

(文/原田美紗@HEW)

みんなの声

スポーツ

映画