スポーツ

2017.01.11

ドジャース、守護神K.ジャンセンと5年92億円超で正式契約

ドジャースと正式契約したK.ジャンセン。(Getty Images)ドジャースと正式契約したK.ジャンセン。(Getty Images)

 ロサンゼルス・ドジャースは現地10日、今オフにチームからフリーエージェント(FA)となっていた守護神ケンリー・ジャンセン投手と5年総額8,000万ドル(約92億8,000万円)相当の契約で正式にサインしたことを発表した。

 ジャンセンは、ドジャースと昨年12月12日に契約合意はしていたものの、正式な契約は身体検査待ちとなっていた。契約の内訳は、サインボーナスが400万ドル(約4億6,000万円)で、2017年と2018年がともに年俸1,000万ドル(約11億6,000万円)。2019年と2020年は1,800万ドル(約20億9,000万円)、2021年が2,000万ドル(約23億2,000万円)となっている。

 また、ジャンセンには2019年シーズン終了後に契約を破棄してFAになれるオプト・アウトの権利があるほか、仮にドジャースからトレードに出された場合は、チームから100万ドル(約1億2,000万円)を受け取ることになるという。

 29歳のジャンセンは昨季、71試合に登板して3勝2敗47セーブ、防御率1.83という好成績をマーク。2010年のメジャーデビューから7年間の通算成績は、19勝13敗189セーブ、防御率2.20となっている。(STATS-AP)

みんなの声

スポーツ

映画