スポーツ

2017.03.04

岩隈がオープン戦初登板、2回を3安打1失点

オープン戦に今季初登板した岩隈。(Getty Images)オープン戦に今季初登板した岩隈。(Getty Images)

 シアトル・マリナーズの岩隈久志投手が現地3日、テキサス・レンジャーズとのオープン戦で今季初登板。先発で2イニングを投げ、3安打、1四球、1奪三振、1失点だった。

 1回には先頭のカルロス・ゴメス外野手に二塁打を浴びると、その後、味方のスローイングエラーも重なって1点を失った岩隈。しかし、2回はヒットを許すも打者3人で切り抜けた。

 マリナーズはミッチ・ハニガー外野手がソロアーチ、ジャロッド・ダイソン外野手がタイムリースリーベースを含む2安打、1打点をマークするなど期待の新戦力が好結果。しかし、試合は2対8で敗れている。

みんなの声

スポーツ

映画