スポーツ

2017.01.08

ルーニー、サー・ボビーに並ぶ249得点「誇らしい瞬間、光栄に思う」

サー・ボビーの記録に並んだルーニー(Man Utd via Getty Images)

  現地時間7日に行なわれたイングランド・FAカップ3回戦で、マンチェスターUでの通算ゴール数を249に伸ばしたFWウェイン・ルーニー(31)。ボビー・チャールトン氏(79)の歴代最多得点記録に並び、「誇らしい」と感想を語った。

 マンUはこの日、ホームでレディング(2部)と対戦し、4対0で完勝。ルーニーは開始7分にファン・マヌエル・マタのお膳立てからダイレクトでネットを揺らし、先制点を挙げた。スタンドではチャールトン氏や、同選手をマンUに呼んだアレックス・ファーガソン元監督らが、40年ぶりの記録到達に拍手を送った。

 チャールトン氏よりも215試合少ない543試合で記録に並んだルーニーは、「本当に誇らしい瞬間だ。とても想像できなかったことだよ」とコメント。「マンチェスター・ユナイテッドのような素晴らしいクラブでこういうことができ、心から光栄に思う」と話した。

 18歳だった2004年に同じイングランドのエヴァートンからマンUに加入したルーニーは、「人生の最高に素晴らしい瞬間。サー・ボビー(チャールトン氏)の記録に並ぶことができるなんて、誇らしい」とも述べた。

 ジョゼ・モウリーニョ監督は「このあと、もっとスペシャルな日がやってくるよ。今日の記録も素晴らしいが、あと1点ほしいね。我々みんなが、それを待ち望んでいる。彼は驚異的な選手だよ。ウェインが、ユナイテッドのようなクラブのトップスコアラーになったら最高だ」と、手放しで称賛。早くも250ゴール目を期待した。(STATS-AP)

 

みんなの声

スポーツ

映画