スポーツ

2017.01.12

インテル、総額34億円超でイタリア期待の若手を獲得

インテル移籍が決定したMFガリアルディーニ(右)(Getty Images/FC Internazionale)

 インテルは現地時間11日、アタランタ(以上イタリア)からMFロベルト・ガリアルディーニ(22)を買い取り義務つきの期限付き移籍で獲得したことを発表した。

 ガリアルディーニは2018年6月までのレンタル移籍で加入し、その後はインテルが買い取る義務を負っている。地元メディアでは、レンタル料が200万ユーロ(約2億4000万円)、買い取り金額が2300万ユーロ(約28億円)、ボーナスが300万ユーロ(約3億7000万円)、合計2800万ユーロ(約34億2000万円)の取引と報じられている。

 インテルの公式HPで、ガリアルディーニは「ステファノ・ピオリ監督やチームメイトたちとの仕事が楽しみだ。もちろん、サン・シーロでこのユニフォームを着るのも待ち遠しい」と喜びを表した。

 ガリアルディーニはアタランタでセリエA14試合しか出場経験がないが、イタリア代表に2度招集されるなど、同国の今後を担う期待の若手と評されている。(STATS-AP)

 

みんなの声

スポーツ

映画