スポーツ

2017.03.02

J2にスペイン旋風到来?開幕戦ではスペイン人指揮官対決も!

今季のJ2リーグには3人のスペイン国籍の指揮官がいます。

徳島ヴォルティスのリカルドロドリゲス監督、東京ヴェルディのロティーナ監督、ジェフユナイテッド千葉を率いるアルゼンチン出身のエスナイデル監督です。

先日東京都内で行われたキックオフカンファレンスでは、リカルド監督とロティーナ監督のいるブースにエスナイデル監督が訪問する場面がありました。

リカルド監督によると、ロティーナ監督とは日本に来る前に一度電話などでコンタクトを取っていたようですが、エスナイデル監督とは、プレーヤーとしては知っていたそうですが面識はなかったそうです。

この日、東京で初めて対面した3人は、しばらくの間、熱心に話し込む姿がありました。

後日、この時のことについてリカルド監督に聞くと「海外での過ごした経験や体験を話しました。どのように生活しているとか、家族はどうしているのかというプレイベートな話ですね」と異国の地での生活について、しっかりと情報交換をしていたようです。

今月末に火蓋を切るJ2リーグ開幕戦では、奇しくもリカルド監督率いる徳島とロティーナ監督率いる東京Vが対戦します。(エスナイデル監督が率いる千葉は、FC町田ゼルビアと対戦)

「試合やどうプレーするのかについては話をしていませんよ(笑)」とはリカルド監督(徳島)。

スペイン人指揮官はJ2リーグにスペインの風を吹かせることができるのか? 注目のJ2リーグは2月26日(日)、全国各地でキックオフされます。【ヴォルティススタジアム編集部】

 

みんなの声

スポーツ

映画