みんなの声

2017.01.07

「男は中身で勝負」という人が間違えがちなこと

植草 美幸

恋愛ガイド 植草 美幸 / All About

男は中身で勝負……それ、順番間違えると危険です!

体のラインが出るファッションを男性もするべし!
「男は顔じゃない、内面を見てほしい……」といいますが……?

「男は見た目じゃない、中身で勝負だろう?」と思っているそこのあなた。私からいわせてもらえば、「何をおっしゃいますか!」です。

もちろん中身はとても大切。しかしその中身を披露する為には、まずは好意を抱いてくれる相手をゲットしなければ何もはじまりません!

あなたが女性を選ぶ時だって、ビジュアルから入るでしょう? パッと目に飛び込んできた相手の女性の印象から、それこそ“好きなタイプか嫌いなタイプか”を瞬時に判断をしているはずです。ズバリ言います。それ女性も一緒ですから。

いわば見た目というのは恋愛でいう“最初のツカミ”と心得てください。あなたのその男らしい中身を披露する為にも、まずはビジュアル力を磨きましょう!

まずは体型維持は最低限の「モテ・マナー」

体系維持をすることで、生活習慣病も防げるんですよ!すぐにやって!!
体型維持をすることで、生活習慣病も防げて一石二鳥。すぐにやって!!

男性も女性も、30才を過ぎれば自然と体型は崩れるもの。

最近は料理好きの「自炊男子」も増えつつありますが、「毎晩コンビニ弁当か外食ですね~」なんて男性もまだまだわんさかいるのが現実!

独り身が長くなればなるほど、どんどん生活習慣がだらしなくなっていきますから、いつのまにか野菜を口にする機会が減り、揚げ物やラーメン、丼ものなどアブラと炭水化物のオンパレードに陥り……、気がついたときには取り返しのつかない体型になっている人が多いわけです。

ハッキリキッパリ言わせてください。体型維持ができていない男性はモテの世界では決定的に不利!

なにも、「EXILEのような彫刻ボディになれ!」と言っているわけではございません。「さわやかなコーディネートをサラリと着こなせる程度の標準体型」でいいんです。さあ、今すぐ全裸で鏡の前に立ってみて! そしてじっくり体を確認してみて!

あなたは、女性に「美しいプロポーション」を求めていませんか?
それなのに、「男性が見た目より中身」だからなんでもいいなんて、不公平だと思いませんか? 多くの女性はモテるために、体型はおろか服装やお化粧に至るまで、常日頃からすご~く頑張っているのですから!


次の2つの「カンタン解決法」で、ヴィジュアルを3割増しに!

なぜ体型維持についてキツく言ったかというと、カンタンにできるヴィジュアル力アップの解決法に必要最低限の要素だからです。

あなたをパッと見た時に相手が感じる印象の7割を占める部分は、どこかご存知かしら?それは顔から下。そう、カラダです!

言ってみれば、顔なんてあなたのたったの3割ですよ? 裏を返せば顔より重要なのが体を覆うファッションということです。そう、2つの解決法とは、それは「ファッション」の改善です。

「流行はよくわからない」とか「洋服に興味ない」とか「考えるのが面倒」とか……まぁ、それは今のところはいいとしておきます! なぜなら今からお伝えする2つのことを実行すればすべて解決できるからです。

それによって、女性からの目線が変わりモテはじめ、ファッションがあなたを表現してくれる重要なツールであることに気付き、関心をもたないなんてこと、もったいなくておそろしいことができなくなるはず!

カンタン解決法1:ジャストサイズの服を着る!

洋服のサイズ、テキトーに選んでいませんか?
洋服のサイズ、テキトーに選んでいませんか?

ファッションに興味がなくても、これからはただ“きちんとしたサイズを意識して洋服を選ぶ”ことをしてください。簡単に言えば“ジャストサイズ”ということですね。

肩幅が広すぎたり、袖丈が長すぎたり、逆に小さすぎてツンツルテンになっている男性が街中を見渡してみると意外と多いこと! とっても勿体無いです! ジャストサイズで洋服を着ることは、あなたを2割、いいえ3割増しに魅力的に表現できる効果があるのです! ボディーラインに沿ったジャストサイズの洋服を身にまとうだけで、男性らしい骨格があらわになりそのセクシーな色気に女性はやられてしまうわけです。

そのボディーラインを出すためには当然、体型維持が非常に重要となるわけですね。

特に、スーツはジャストサイズで必ず着ることを意識してください。スーツは働く男の制服です! ビシっとスーツを着ているだけで女性からの視線が変わりますので、ぜひすぐに実践してみてください。

カンタン解決法2:髪を切るのをおしゃれな美容院にする!

気後れするようなおしゃれな美容室にこそ行く理由があるんです。
気後れするようなおしゃれな美容室にこそ行く理由があるんです。

今まで床屋さんでカットしているという方は、ぜひ美容院へ行きましょう。「美容院なんておしゃれすぎて敷居が高い……」と気後れしましたか? その感覚、当たりです!

美容院は、おしゃれでかっこよくて、まるでモデルのようなスタッフたくさん働いています。彼らはあなたに似合う髪型を作ってくれるのはもちろん、眉毛の形やカットの方法なんかも聞いてみれば的確に教えてくれますよ。

「男が眉カットなんて……」と思いましたか? いいですか? 眉毛ひとつで清潔感は大幅にアップしますし、なによりも“シュッ”としたスマートな印象を与えます。

髪の毛より眉毛の方が早く形が崩れてしまいますから、せっかく美容院に行くんですから、自分で手入れできるように習得しておきましょう。相手はプロですから、「こんなことを聞くのが恥ずかしい」という気持ちは捨てましょう。

太い眉に男らしさを感じる女性はいますが、まるで草むらのようなボーボー眉毛や眉間がフサフサするようなムダ毛は、女性的には確実に減点対象です。

ちなみに、担当してくれた美容師が男性の場合、今どきのファッションやこなれた着こなしも参考になるのでオススメです。女性の美容師だった場合、しかも、あなた好みの女性だったなんて場合は、思いっきり甘えてください。手取り足取りでヘアセットの仕方まで教えてもらうのはもちろん、身だしなみが整って自信が出てきたらデートに誘ってみるのもいいですね。

お店に行くだけで、髪型や眉毛を整えて、自宅でのケアの方法まで学べて、勇気を出せばナンパの練習もできる! これこそがおしゃれ美容院の利点なのです。

美容院にはファッション雑誌がたくさん置いてありますが、それはなぜだかわかりますか? 髪型とファッションは切っても切れない縁で結ばれているからです。つまり、髪型がキマらなければ洋服はキマらないし、その逆も言えるのです。普段はファッション雑誌を見ないなんてあなたこそ、美容院に足を運び、コーディネート研究として目を通してください。眺めているうちに、意外と興味がわいてくるものですよ。

そうそう、最後にお伝えします。
せっかく体型維持をして、男性らしいボディーラインをあらわにするファッションを身にまとい、そして髪型、眉毛まで完璧にしたあなたが、もし鼻毛でも出ていようものなら全ては台無しになることをお忘れなく。出かける前に30秒でいいですから、ぜひ鏡でチェックする癖をつけてくださいね。

幸か不幸か、どうしても人間はヴィジュアルから入ってしまう生き物です。でも、ヴィジュアルさえ磨けば、モテの土俵にあがれるのだと考えてみてください。

 

この記事に関するアンケートはこちら


【関連記事をもっと読む】

 

▼コラム提供サイトはこちら

生活総合情報サイトAll About(オールアバウト)。その道のプロ(専門家)が、日常生活をより豊かに快適にするノウハウから業界の最新動向、読み物コラムまで、多彩なコンテンツを発信。

みんなの声

スポーツ

映画