みんなの声

2017.01.06

「あげぽよ」がブームのセブン-イレブンが、この冬仕掛けるのは“スイーツアイス”

毎週火曜日に登場すると言われる、コンビニの新商品。最近、そのクオリティの高さは、もはや専門店のレベルと言っても過言ではありません。人気の新商品は、SNSなどですぐに話題になることも多く、記憶に新しいところでは、セブン-イレブンのドーナツ「あげぽよ(生チョコクリーム)」(100円)。そのネーミングから“注文するのに勇気がいる”という意見もあるなか、Twitterでは、商品写真とともに「美味しい」「うますぎる」など絶賛する声が目立ちました。

そんな、おいしいスイーツを続々と発売しているセブン-イレンブンがこの冬仕掛けるのは、 “冬アイス”。温かい部屋でじっくり味わう“冬アイス”という言葉もすっかりおなじみになりましたが、セブン-イレブンでは、さまざまな素材を組み合わせたスイーツアイスを販売中です。なかでも“自分へのご褒美”として味わいたい、200円以上のアイスクリームを紹介します。

■ジョエル・ロブション「ショコラアイスバー」「ストロベリーアイスバー」(各300円)
※関東、東海、近畿限定

モダンフレンチの有名店、ジョエル・ロブションが監修したプレミアムアイスバー。フランス産最高級チョコレート、タヒチ産バニラビーンズ100%のバニラペーストなど、厳選素材を使用し、上品な味わいに仕上がっています。

■コールド・ストーン・クリーマリー「キャラメル ナッツ パーティ」(264円)
※12月20日以降順次発売

アメリカ生まれの人気アイスクリームブランド、コールド・ストーン・クリマリーと、初コラボしたサンドアイス。アーモンドプラリネやローストピーカンナッツを混ぜ込んだ焦がしキャラメル風味のアイスを、バターの風味が豊かに香るクッキーでサンド。食感が楽しい、食べ応えのあるひと品。

■ロッテ「濃厚生チョコ芳醇ショコラ」(228円)

ロッテのロングセラー商品「雪見だいふく」のような見た目ながら、大人向けのリッチな味わいが評判。ブランデー風味のソースが入ったチョコレートアイスを、ねっとりとした食感の濃厚な生チョコレートでコーティング。その贅沢な“生チョコ感”は、アイスクリーム評論家・アイスマン福留さんが、「ここまで生チョコ感の強いアイスはない」と絶賛するほど。

■セブンプレミアム「ワッフルコーン黒みつきなこもち~もちソース入り~」(224円)
※12月27日以降順次発売

黒蜜ソースともちソースを一緒に巻き上げた、きなこアイスクリームは、香ばしいワッフルコーンとも好相性。

すでにTwitter上で話題になっている商品から、今後の盛り上がりに注目したい商品まで、この冬注目のラインナップ。ちなみに、みんなの声で実施したアンケート「アイスクリーム。週何個食べる?」の結果では…

■「アイスクリーム。週何個食べる?」(総投票数:8314票)
0個…3121票
1個…1973票
2個…1084票
3個…793票
4個…256票
5個…355票
6個…84票
7個…353票
8個…36票
9個…16票
10個以上…243票

総投票数8314票のうち、なんと5193票が “週に1個以上アイスクリームを食べている”という結果に!なかには、10個以上食べるというツワモノもいました。

今回紹介したセブン-イレブンの商品以外にも、各コンビニや各メーカーから、今後もアイスクリームの新商品が登場予定。みなさんも、ぜひ気になる商品を味わってみてはいかが?アイスクリーム三昧の冬、なんていうのもオツですよ。 (文/ムラベ@H14)

この記事に関するアンケートはこちら

 

【あわせて読みたい】

 

▼dポイントでお得! 

みんなの声

スポーツ

映画