フィリーズ、ドジャースからH.ケンドリックを獲得|コラミィ× スポーツ

フィリーズはH.ケンドリックを獲得。(Getty Images)フィリーズはH.ケンドリックを獲得。(Getty Images)

 フィラデルフィア・フィリーズは現地11日、ロサンゼルス・ドジャースとのトレードを成立させ、ハウイ・ケンドリック内野手兼外野手を獲得。見返りとしてダーリン・ラフ一塁手と万能野手ダーネル・スウィーニーを放出している。

 33歳のケンドリックは、ロサンゼルス・エンゼルス時代の2011年にオールスターに初選出。ドジャースでプレーした今季は、146試合の出場で打率.255、8本塁打、40打点、10盗塁をマークし、本職の二塁だけでなく、左翼や三塁、一塁もこなしてわずか5失策と安定した守備を見せた。

 フィリーズでの来季は先発左翼手としての起用が見込まれており、マット・クレンタックGMは「ハウイ・ケンドリックは若い選手たちに対し、実績のあるベテランとしての存在感を示してくれるだろう」と期待を口にしていた。

 なお、30歳のラフは今季、43試合に出場して打率.205、3本塁打、9打点という成績。25歳のスウィーニーは、昨季にメジャーデビューを果たすも今シーズンはマイナー暮らしで打率.233、6本塁打、35打点、12盗塁だった。(STATS-AP)