Rソックス、ブリュワーズから新セットアッパー獲得 「探し求めていた選手」|コラミィ× スポーツ

レッドソックスが獲得したT.ソーンバーグ。(Getty Images)レッドソックスが獲得したT.ソーンバーグ。(Getty Images)

 ボストン・レッドソックスは現地6日、ミルウォーキー・ブリュワーズとのトレードを成立させ、リリーフ右腕タイラー・ソーンバーグ投手を獲得。見返りとしてトラビス・ショー三塁手とマイナー選手2人、そして後日指名の1選手か金銭を譲渡する。

 28歳のソーンバーグは、今季途中に守護神ジェレミー・ジェフレス投手がトレードされたことでクローザーに昇格。67試合に投げて8勝5敗13セーブ、防御率2.15と好成績をマークし、67イニングを投げて90三振を奪った。

 レッドソックスにとって、ブルペンの補強は今オフの重要課題の一つ。デーブ・ドンブロウスキ球団社長は「ソーンバーグは我々が探し求めていた選手」と獲得を喜んでおり、守護神クレイグ・キンブレル投手へつなぐセットアッパーのほか、キンブレルの休養時には代理クローザーを任せることも視野に入れている。

 なお、レッドソックスが放出した26歳のショーは今季、打率.242、16本塁打、71打点という成績。ショーの他には、21歳の右腕ジョシュ・ペニントンと22歳のマウリシオ・ドュボン遊撃手を放出している。(STATS-AP)