アスレチックスのK.デービスが年俸調停に勝利、昨季は42本塁打|コラミィ× スポーツ

昨季は42本塁打を記録したK.デービス。(Getty Images)昨季は42本塁打を記録したK.デービス。(Getty Images)

 現地1日、オークランド・アスレチックスとクリス・デービス外野手の年俸調停は、3名の調停人による裁定が下され、デービスの要求した500万ドル(約5億7,000万円)が妥当だと判断されたことが分かった。

 昨季の年俸が52万4,500ドル(約5,900万円)だったデービスは、このオフに初めて年俸調停の権利を取得。アスレチックスは今季、同選手に対して465万ドル(約5億3,000万円)を提示していた。

 29歳のデービスは、昨年2月にミルウォーキー・ブリュワーズからアスレチックスへトレード移籍すると、昨シーズンは打率.247、キャリアハイの42本塁打、102打点をマークする活躍を見せた。(STATS-AP)