浜崎あゆみ、2度目の結婚生活はわずか3年足らず|みんなの声×コラミィ

「彼は彼の想う道を。私は私の想う道を」
日本の歌姫、“あゆ”。かつてカリスマ歌手として一世を風靡し絶大な人気を誇ってきた浜崎あゆみさんが、現在の夫と離婚する意向にあることを自身の公式ファンクラブサイトで公表しました。

お相手は10歳年下のアメリカ人大学院生。この夫とは2014年に結婚を発表しましたが、世間では度々離婚危機が囁かれており、浜崎さん自身、昨年には拠点をロサンゼルスから日本に移していることを雑誌のインタビューでも答えています。
そのことから、離婚が現実味を帯びてきたと噂されていた矢先、昨年の浜崎さんの年末ライブ会場に夫が訪れたことで、最終的に「離婚危機は噂だった」と言われていました。

しかし今月11日、浜崎あゆみさんはファンサイトで「3年間パートナーとしてともに歩んできた彼と、それぞれの道へ進むことになりました」と突如発表。しかし、関係者によると離婚は成立していないようで、今回の発表は先手を打った形になりました。
サイトでは同時に「報道等が先行してTA(Team Ayu)へ届くのだけは絶対にいやだった」ともコメントしていて、今回のフライングとも思える行動はファンに余計な心配をかけないための、浜崎あゆみさんの心遣いだったのではと言われています。

今回の公表を受けて、ネット上では動揺が見られるかと思いましたが、意外とその声はシビアなものでした。
「また離婚か」「何回離婚すればいいのか」「もう誰も驚かない」など、短期間で繰り返された離婚に呆れた声が多く上がったようです。

前の夫は自身のMVに出演したオーストラリア人の俳優。2011年に結婚を発表しましたが約1年で結婚生活に終止符を打っています。
2度の離婚を経験することになった、かつての歌姫。恋愛面も含め今後どのように活動されていくのか、気になるところです。

(文/真白)

この記事に関するアンケートはこちら