批判集中? 高畑淳子さんに配慮の欠けた質問をしたアナウンサー、炎上は過去にも。|みんなの声×コラミィ


世間を騒がせた、女優高畑淳子さんの息子である高畑裕太氏の逮捕。
朝の連続ドラマに出演後、そのキャラクター性からドラマはもちろんバラエティ番組にも出演し注目の若手俳優として目覚ましい活躍が見受けられ、24時間テレビにも出演予定でした。
バラエティでは母子共演することもあり、仲の良さがうかがえるエピソードを披露したり、インスタグラムでは2人が映った動画なども投稿していました。そんな息子が性的暴行で逮捕されたことは、高畑淳子さんにとって信じたくない、信じられないような出来事だったのではないでしょうか。

様々な憶測が飛び交う中、この逮捕を受けて8月26日に行われた記者会見。もちろん、母である淳子さんが事件についてどのような想いを語られるか、会見内容に注目が集まったわけですが、思わぬところで別の人物にも注目が…。

失言は過去にも?
報道番組では会見前から会場の様子を放送され、多くの報道陣が訪れたくさんの質問を投げかけました。
その会見中、取材をしていた大村正樹アナウンサー。事件についてのあまりに失礼な質問に対し、会見を見ていた多くの視聴者から批判され大炎上。

大村アナは1993年に鹿児島放送アナウンサーを退社しフリーとなって以降、フジテレビ系列『とくダネ!』にて長期に渡りプレゼンターを担当。2011年から2016年3月までは北海道を拠点にするも4月に東京に戻り、フジテレビの『直撃LIVE グッディ!』のリポーターを務めています。

そんなキャリアのあるベテランアナウンサーにも関わらず、どうやら彼の「失礼すぎる発言」は今回が初めてではないようです。2011年に起きたニュージーランドの大地震では、脚を切断せざるを得ないほどの大怪我を負ってしまった若者に対し、配慮に欠けた無神経な質問をしたことも。

その取材姿勢が問題視されている大村アナ。「言葉を引き出す」というインタビュアーの本分に前のめりになり過ぎてしまったようですが、今後は当人への配慮について今一度考える必要があるようです。

(文/真白)

この記事に関するアンケートはこちら